【激安】ZAOに糖の吸収を抑える炭酸水が新発売!【脱コンビニ】

ダイエット

今やコンビニでもよく見かける
【糖の吸収を抑える〇〇】

様々なメーカーがお茶やコーラ、サイダーなどで健康志向系飲料水を発売しています。

筆者もずっとコンビニで糖の吸収を抑える系でお茶を意識的に購入していました。

しかし基本的に高い!セブンオリジナルであっても1本100円超で仕方なく購入していました。

しかし今回紹介する
【ZAO SODAプラス 500ml×24本(プレーン)】はなんと

1本80円未満!
お試しクーポン利用でさらにお安く!

そして24本1ケースが自宅に送料無料で届きます。

1ケースとなると12kgもあるので近所のお店で購入しても結構重いし運ぶのが嫌になっちゃうあなたにもピッタリのアイテムです。

この記事でわかること
  • ZAOが安すぎる理由
  • ZAOってなに!?日本の安全な水使ってるの?
  • そもそも糖の吸収を抑えるってどういうこと?
  • 購入者の評判は?
  • 購入先について

安すぎる!安定リピートの強炭酸水

今回紹介するのは糖の吸収を抑える

【ZAO SODAプラス

ですが、10月24日に新発売した新商品です。

これが初めての炭酸水ではなく、もともとプレーンやレモン、ピンクグレープフルーツ、ラベルレスなど激安炭酸水の販売していました。

でも激安の炭酸水ってどうせすぐ炭酸抜けるんでしょ?

あと炭酸弱かったり・・・

だからやっぱり大手のちゃんとした炭酸水がいいんじゃない?

ZAOはラベルにも【強炭酸水】とプリントされており、非常に強い炭酸を感じることができます。

確かに安い=炭酸が弱いというイメージはつきものです。

筆者も過去にコストコで1本40円で購入した炭酸水40本の炭酸がとても弱く二度と買わないと心に誓いました。

しかしZAOは2ヶ月に1回ペースでもう半年以上継続して購入していますので筆者も自身をもっておすすめ出来る炭酸水です。

中間マージンを排除して激安
安定の国内生産

ではZAOはどうしてこんなに安いのか?

それはペットボトルの原材料を調達して販売まで一貫しているため、別会社の中間マージン(利益の上乗せ)がないので極限まで低価格で質の良い炭酸水を提供出来ています。
参考:LIFE DRINK COMPANY 2023年3月期 第1四半期決算補足説明資料 P20.21

もちろん海外のよくわからない水を使っていたりという心配もなく、
ZAOは名前の通り日本の蔵王工場(山形県)で生産されています。

新発売!
糖の吸収を抑える強炭酸水ZAO+

ZAOプラス

美味しい食べ物には糖が含まれており、みんな大好きなラーメンやうどん、ケーキにドーナッツはダイエットの上も非常に難しい課題と言えます。

糖はダイエットの上でも大敵と考えられており、炭酸水を食事の際一緒に飲むことで効果があれば非常に助かりますよね。

オートファジー生活で失敗した件

糖の吸収を抑えるということに着目する人の多くはダイエットを頑張っている痩せたいけど、食べ物は我慢したくない!)人ではないでしょうか。

筆者も万年ダイエッターでオートファジー生活(16時間断食)をしてその他の時間は好きな食べ物を食べていましたが、途中から太り始めたことにより糖の吸収にも意識するようになりました。
⇒オートファジー生活を3週間実際にやってみた!何が変わった?
⇒1年以上オートファジーを気にして食事抜きにした結果【16時間断食】

結論として

16時間断食しても、断食明けのお昼にラーメンをドカ食いしていると太ると言う事実に直面しました。

なぜ炭酸水を飲んで
糖の吸収を抑えられるのか

糖の吸収を抑えるための成分それは

【食物繊維】です。

少しむずかしい話になりますので

結論だけ知りたい人は飛ばし読みしてください

糖質単体(ラーメンだけ)で摂取するよりも食物繊維(ZAO+)と一緒に糖質を摂取することで食後血糖値の急上昇を抑える事ができます。

  1. ラーメンを食べて血糖値が急激に上昇する
  2. 血糖値を下げるため膵臓からインスリンというホルモンが分泌され血糖値が下がる
    ※血糖値が高いままでは血管にダメージを与えてしまうので、インスリンがそれを防ぐ役割
  3. インスリンの影響により糖を脂肪として細胞に溜め込んでしまう
  4. 太りやすくなる

インスリンは無くてはならない存在だが、インスリンにより太るとも言える

じゃあインスリンでなくなれば・・・⇒糖尿病の状態

食後血糖値が急上昇するとインスリンが大量に分泌されるので太りやすくなりますが、
逆に血糖値が緩やかに上昇すればインスリンは少しずつ分泌されます。

つまりZAO +を飲みながらラーメンを食べれば、ラーメン単体を食べるときよりも

血糖値が緩やかに上昇するので、インスリンの分泌も減り、糖を脂肪として溜め込みづらくなるという仕組みです。

ZAO+に含まれる食物繊維
イソマルトデキストリン

炭酸水の中に食物繊維が添加されていますが、【イソマルトデキストリン】

とうもろこし原料の食物繊維です。

よく聞く難消化性デキストリンと同様の水溶性食物繊維(低粘度)のものを指します。

味や匂いを変化させないことも食品利用しやすいポイントです。
⇒炭酸水に変な匂いや味は付きません

筆者も難消化性デキストリンの粉末を飲み物や汁物に振りかけて食事をしています。

血糖値が緩やかに上昇しているため、以前に比べ食後の強烈な眠気も軽減されます!

実際に購入してZAO+を飲んでみた感想

【ZAO+】をHPからの先行販売で早速購入して飲んでみました。

パッケージが従来のZAOとはちょっと違っていて、機能性表示食品の届出番号H254と記載されています。

味や匂いは普通の炭酸水と変わらず、全くしないので何にでも合う印象でした。

写真は開封前なので炭酸が全然見えませんが、開けてみると一気に炭酸が吹き出るレベルの

THE☆強炭酸!

という感じで今までのような強炭酸を味わいながら、糖の吸収を防いでくれるのは嬉しいですね。

ZAOの口コミを紹介【良い/悪い】

糖の吸収を抑えるZAO+は発売間もないため口コミがないのでZAOの炭酸水を購入した人の口コミを紹介します。

良い口コミ
  • とにかく安いので他の炭酸水から乗り換えました
  • 強炭酸というラベルに恥じない炭酸刺激を感じる
  • 長期保存をすれば確かに炭酸は弱くなりますが、届いて3ヶ月経っても普通の炭酸水と言う感じ
  • 北海道も送料無料はありがたい
  • ビールの代わりに飲んでるので健康にも良さそう
  • お酒とも相性が良いので割材として重宝している
悪い口コミ
  • 炭酸が弱い時がある
    ハズレロットにあたった?
  • 賞味期限ギリギリの商品が届いた
  • ラベルレスを頼んだのにラベルありが来た
  • 梱包状態が悪い

筆者も過去5回以上はリピートしてるため、

良い口コミ、悪い口コミの言い分はよくわかります。

確かに炭酸のすごく弱いタイプに当たったこともあります。

保管期限ギリギリのものを出してるのかな?と感じる場合もありました。

しかし5回以上もリピートしていることからわかるように極々たまにハズレロットに当たる場合もありますが、基本的には安くて炭酸も強いのでこれからも定期的に購入して行くつもりです。

楽天での評価
全28,979件中22,546件(約78%)が☆5評価
全28,979件中783件(約2.7%)が☆1☆2評価

激安炭酸水ZAOはネットショッピングサイトから購入できる

ZAOプレス ダンボール

ZAOは各種ネットショッピングから購入することが出来ます。

ラインナップ
  • プレーン
  • レモン
  • ピンクグレープフルーツ
  • プレーン(ラベルレス)
  • ソルティレモン
    今季分は販売終了

楽天のお買い物マラソンの倍率UPにも使いやすい

クーポン利用で更に安くなる!!

新発売ZAO+(ザオプラス)は
公式HPの先行販売から楽天でも販売開始

イソマルトデキストリン(食物繊維)が入った糖の吸収を抑える強炭酸水は現在

【公式HP】

からのみの購入となっています。
⇒楽天ショッピングからも購入可能となりました!!

今後楽天やAmazonなどでも販売されると予想されますが、いち早く試してみたい場合は【公式HP】から購入してみてください。

【公式HP】の定期便を利用すれば
通常1,579円(送料無料)が
1,184円(送料無料)1本あたり49円

になります

お届けサイクルの設定も可能でいつでも解約OK

筆者イチオシの激安炭酸水是非一度体験してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました