【タワーディフェンスソシャゲ】にゃんこ大戦争に似てるが、かなりの良ゲー【ぼくとネコ】

ゲーム

フロムの新作ゲーム【エルデンリング】が発売以降、今までやってた原神もお休みしてひたすら褪せ人としてエルデの王を目指していました。

そんな時に偶然目にはいったこの

【ぼくとネコ】

とても既視感を感じるゲームですが、
ちょっとやってみたところ

なかなかに面白い!!

3ヶ月毎日ログインしてしまうぐらいハマってます!(現在進行系)

今回は【ぼくとネコ】というソーシャルゲームアプリについて解説していきます。

もし興味が湧いたたら是非ダウンロードしてプレイしてみてください。

私も現在プレイ中なのでフレンド申請も待ってます!

フレンドID
クリックで拡大されます。
こんな人にオススメ
  • タワーディフェンス系のゲームがスキ
  • ゲーム内ではやれることが多いほうがいい
  • 協力プレイや対戦プレイなどの
    マルチプレイがスキ
  • 結構放置しがち

放置しがちの人にも優しいタイプのゲームです。

記事中では「なぜ放置してもいいのか?」についても解説します。

結果結構ハマってしまい・・・
⇒1ヶ月無課金でやってみた【ぼくとネコ】

ぼくとネコ
ぼくとネコ
無料
posted withアプリーチ
広告

【にゃんこ大戦争】と
似てない・・・?
その理由はプロデューサーにあり

ネコ系ゲームのタワーディフェンスといえば【にゃんこ大戦争】がとても有名です。

同じように感じる人も多いと思いますが、確かに【ぼくとネコ】は【にゃんこ大戦争】に大変似ています。

その理由は過去に【にゃんこ大戦争】の
プロジェクトマネージャーとして関わった升田貴文さんが本作品のプロデューサー担っているためです。

開発企業も違う別ゲームアプリです。

実際にプレイしてみるとにゃんこ大戦争とは大きく違う自由度の高いゲーム性となっています。

個人的にはオープニングテーマの音楽もモンスターハンターシリーズの【英雄の証】に似てる気がしますが・・・笑

ぼくとネコってどんなゲーム?

ぼくとネコは1,200種類以上のキャラクターがおりなすRPGタワーディフェンスゲームです。
(ちなみに武器も1,200種類あります。)2022年4月時点

タワーディフェンスゲームとは

タワーディフェンスとは自軍のタワー(城・主)への攻撃を防ぎつつ、敵の大ボスを倒すゲーム
2D・3Dなど様々な形態がある

ぼくとネコの特徴
  • 操作自体はとても簡単
  • 敵にあわせて自キャラ・システムを強化する
  • 各キャラに自由に装備ができる
  • マルチプレイの要素がある
  • 放置していてもOK

ぼくとネコは10匹のネコや人間をユニットとして組んで戦います。

各キャラにはCP(キャットパワー)がありますが、バトル開始後時間経過や敵を倒すことによって貯まっていき召喚することが出来ます。

再召喚(リキャスト)には時間がかかるのでCPや敵の状況をみてプレイが必要です。

ぼくとネコユニット

クエストを進めるほど敵もどんどん強くなっていくので強化も必要です。

ぼくとネコではキャラの強化の他に武器の進化や各属性(火・水・木・光・闇)やクリティカル要素があるので敵ユニットに合わせて使い分けが必要です。

強化の幅が広い
【キャラ・武器・システム】

ぼくとネコではキャラのレベルアップに伴う進化はもちろん、武器の進化やシステムの強化が可能です。

敵ユニットに勝てない際は自ユニットの構成やレベル、武器の組み合わせなど

試行錯誤で乗り切りましょう。

更にシステム面ではスマホゲームあるあるの

ぼくとネコのシステム
  • スタミナ上限
  • スタミナ回復速度
  • CP上限
  • CP上昇速度
  • ドロップ率
  • 敵撃破時の小判UP など

これらの項目をゲーム内通貨を使いレベルアップさせることが出来ます

スタミナ効率を優先したい人やバトルの効率を優先したい人自由にプレイすることが出来ます。

マルチプレイの要素

ぼくとネコではマルチプレイの要素があります。

ぼくとネコのマルチプレイ要素
  • サルベージ
  • 闘技場
  • みんなでボスバトル など

サルベージやみんなでボスバトルは協力プレイのようなものです。
⇒効率よくお金を稼ぐ方法【ぼくとネコ】

クエスト失敗時に他のユーザーに助けてもらってクエストをクリアするともらえるSP(サルベージポイント)を集めて
武器やアイテムと交換することが出来ます。

闘技場は他のユーザーとバトルすることによりランキングが上下して報酬がもらえるシステムです。

双方利用しなくても十分楽しめますが、協力プレイはメリットしかないので積極的に利用してみても良いでしょう。

放置していてもOK
【バトル・強化】

ぼくとネコでは、バトル中の放置はもちろんログインせずに放置していても良いシステムがあります。

効率UPシステム
  • オートバトル機能
  • テンション機能

ランクアップにより開放(序盤から入手可能)

オートバトル機能を利用すれば家事の合間や勉強の合間にスタートだけしておけばクエストをクリアする事も可能です。

テンション機能は敵をテンポよく倒せば倒すほどユニットの進行速度が上がり、今までよりも早くクエストがクリアできるようになるシステムです。

例えば今までクリアに2分かかっていたステージも
2回目以降であれば1分でクリアすることが可能になります

※テンション機能はクリア後のエリアでしか使えません。

またキャラの育成・強化の面でも放置が可能です。

放置OKシロちん貯金箱

自分のランク×10,000G / 時間
で小判を獲得可能
(小判は強化に必要となります)

⇒ランクを上げれば勝手にお金が貯まる

なかなかログインすることが出来なくてもシロちん貯金箱を使えば、
一気にキャラを強化してステージを進めることが出来ます。

ぼくとネコ
ぼくとネコ
無料
posted withアプリーチ

プレイ料金や課金のシステムについて

ぼくとネコの課金要素についてはパズドラやモンストなど一般的なスマホゲームとほとんど同じです。

1万円を課金すれば30連ほどガチャが回せます。

加えて最近のスマホゲームで増えてきた
「毎日ログイン+ジェム」というサービスやランクアップセール、◯時間限定セールなども数多く実施しています。

【原神】でも毎日ログインで原石がもらえるというシステムがありましたが、ぼくとネコは更に放置ユーザーにも優しく、ログインしなくてもまとめて受け取れるという仕様があります。(1回きり)
⇒原神がおもしろ過ぎてブログ書けなくなった件

1,220円とクリア報酬で10連が引けるのは嬉しい!
まぁ私は無課金ですけど・・・w

とはいいつつも
⇒1ヶ月無課金でやってみた【ぼくとネコ】

課金なしでも楽しめる!【広告視聴でジェムゲット】

スタミナを回復させるのにもジェム(魔法石などの課金アイテム)が必要というゲームが多いですが、回復アイテムもありますし、

30秒の広告動画を見るだけでスタミナ回復やジェムがもらえます。

広告のアプリをインストール⇒不要
広告の無料会員登録⇒不要

無課金でもガッツリ遊べます!

まとめ 
やりだすと止まらない中毒性あり!

最後にタワーディフェンスゲームアプリ【ぼくとネコ】についてまとめていきます。

  • 既視感の正体は開発プロデューサーが同じだった
  • 強化できる幅が広くて自由度が高い
  • マルチプレイ要素もあり
  • 放置していてもOK
  • 課金の敷居も低めで無課金でも十分遊べる

興味が湧いたら是非一度プレイしてみてください。

ぼくとネコ
ぼくとネコ
無料
posted withアプリーチ

フレンド登録も待ってます♪
ID⇒518.972.075

© 2017 IGNITION M All Rights Reserved.

【PR】ちょっとムフフなタワーディフェンスアプリ!
可愛いモンスターキャラがたくさん登場!

モンスター娘TD
モンスター娘TD
開発元:EXNOA LLC
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました