ポケットWifiレンタルの落とし穴。注意すべき3つの要素とは?【酷評体験談】

お得情報・知識

引っ越しのタイミングで上手く回線のお引越しができなかったときあなたはどうしますか?

  • 開通するまで待つ 我慢する
  • 通信会社へ文句を言う
  • ポケットWi-Fiを借りる

私も昔は開通するまで待ったり、通信会社へ文句を言ったりしました。

なんでネットの開通まで1ヶ月もかかるんですか?それまで仕事もできないんですけどどうやって責任とってくれるんですか?

ポケットWi-Fiでも貸し出ししてくれるんですか?

当然そんな対応してくれるわけもなく、ただ泣き寝入りするしかないのが通信界隈

天下のN●T様には逆らえないのです。
私達は自分の力で状況を打開する他ありません。

幸いなことに今やahamoやpovo、linemoなど低価格で1ヶ月20GBの大容量を使うことができます。

でも家でテレビを使ってYou Tubeを見たい。
Huluやアマプラ、U-NEXTを見たいですよね。
そうなってくると家でも外でもデータ通信が必須です。

もちろん家ではテザリングを使い、ahamoの通信を使って動画を見ることができますが、それも毎日だと通信上限が結構不安ですよね。
最近はモンハンライズなんかも出たもので、通信を使って全国の友達と狩りを楽しむ、桃鉄をしたい・・・

そうなってくると

もう最終的にはポケットWi-Fiを借りるしかない

そうしてポケットWi-Fiをレンタルした私が陥った失敗から、これからポケットWi-Fiを借りようかなと考えるあなたへのアドバイスとなる内容になりますので、是非最後まで見ていってください。

結論はたったの3つ

ポケットWi-Fiを借りるときこれだけは注意した方がいい。知っておいたほうが良いのは

たった3つのことです。

先走って借りたあとに、

こんなはずではなかった・・・

と後悔しないためにも注意していきましょう。

通信はスマホより遅いものだと思っておこう

ポケットWi-Fiはめっちゃ早い!!

そんな幻想は持たないほうが良いです。ほとんどの場合はあなたが持っているスマホの通信速度より遅いと思っておいたほうが良いです。

5G対応!!と宣伝文句があろうとも、あなたの住んでいるエリアが対応だとは限りません。仮に対応しているエリアだとしても機器のスペックがそこまで良いものではないパターンが多いです。

驚異の下り◯◯◯Mbps!と謳っていてもそれはチャンピオンデータ(一番良く取れたデータ)です。実際にあなたが使うときにはその半分以下の場合もあります。
逆に思ったよりも早い良い成績の事も・・・あるかもしれません。
私はありませんでしたが笑

今手持ちの4GLTEのスマホでネットを見るより快適に使うことができる!
期待しない

バッテリーは割とすぐ無くなる

バッテリー長持ち!

と宣伝している商品もたくさんありますが、こちらも期待しないほうが良いでしょう。
驚異の◯,000mAh!!という文言も期待しないほうが良いです。

例えば私はiPhone8を使用していますが、バッテリー容量は1,821mAhです。容量は2倍近いポケットWi-Fiもそれ以上に持ちません。

使ってる部分や機能が違うから電池の減りが早いと思うにもかなり違和感のあるレベルです。
通信を繋いでおこうものなら、特に通信をしていなくても朝にはバッテリー切れがよくありました。

これはレンタルなので色んな人の手を渡ってバッテリーが消耗してきたということも考えられますね。

外出時の利用はモバイルバッテリーやカーチャージャー充電器などを用意しよう

無制限(1日100GB使ってもいいとは言っていない)

無制限に関してが一番の注意事項です。

誰しも光回線のように1日いくら使っても速度が落ちない。
そんなポケットWi-Fiを希望しますよね。

逆に

月に10GB使ったら速度が極端に落ちます!
注意して使ってください!

そんな宣伝がある商品を借りたいと思うでしょうか。
ポケットWi-Fiは無制限と銘打っていても、無制限ではありません。

1日100GB使ってもずっと同じ速度です!!

そんな事はありません。

でも僕がみたページにははっきり「無制限」と書いてあったよ!

無制限ということは速度低下もなく、光回線のように使えるってことだよね?

そうじゃなきゃ無制限なんて言わないよね?

もう一度いいましょう。

そんな事はありません。

必ずどこかに、1日あたり◯GB以上の使用があると通信速度を制限する場合があります。
30日あたり◯GB以上の使用があると通信速度を・・・という文言があるので注意してください。

私の見つけたものでは1日3GBや5GBなどがありました。
それにあわせて30日90GB、150GBを超える場合は通信速度を制限~と記載がありましたので無制限というワードに騙されないように。

実際私は1日3GBを越えた結果なんと通信速度が
26kbpsまで落ちました。
下り最大300Mbpsと謳っている製品で26kbpsですから驚きの

1万分の1まで速度低下です。

動画はおろか、ウェブページすら表示に時間がかかります。
とは言ったものの普通に利用するだけならば一日2GBも使うことはあまりないと思います。

無制限を過信しないようにしよう。1日の制限容量に注意しましょう。

ではどんな場合にそんな通信容量を使ってしまうのでしょうか?

ゲームのダウンロードには注意が必要

私の場合、PS5で「FF7R インターグレード」をやりたくて、ポケットWi-Fiを借りました。

ahamoなので月20GBまでは問題ないのですが、ダウンロードの場合は約80~90GB程のデータをダウンロードする必要があります。

それこそ1日のデータ上限など一瞬で超過します。
下手すれば30日分のデータ上限すらも数日で超過する始末・・・。

ニンテンドースイッチなどのゲームではそこまでデータ容量もないのでそんな事はありませんが、5月末のモンスターハンターライズのアップデートデータも2GB近くありましたのでゲームダウンロードには注意が必要です。

加えてスマホゲームのアップデートファイルもなかなかの容量の場合があります。

家族複数人でポケットWi-Fiを利用するときも注意したほうが良いでしょう。

ゲームのダウンロードはかなりの通信量がかかる場合があり、それだけで制限を超える可能性があるので注意しましょう。

家族でのポケットWifi共有にも注意しましょう。

まとめ ポケットWifiはレンタルしないほうがいい?!

散々自分がレンタルしたポケットWifiの酷評をしてきましたが、ポケットWifiがないとそれはそれで結構困ります。引っ越しに伴い光回線の工事が終わらない中、

  • PCを使ってブログを書けること
  • You Tubeを見ながらダラダラできること
  • 家でのスマホ通信を削減できること

これらは紛れもなくポケットWifiをレンタルすることが出来たおかげで叶っているわけなので、

実際本当に助かっています。

ただし、ポケットWi-Fiは一時しのぎであり、光回線のように高速でも、大容量でもないということに注意しましょう。

そして商品ページは隅々まで読んで「無制限」というワードに騙されないようにして、

この機器の場合は1日◯GBの通信を超えると速度が遅くなるんだね。

と理解して借りるだけでもかなり気持ちは違うと思います。逆に

ポケットWifiがあればストレス無く通信ができる!

と期待した結果

こんなはずではなかった!!

そんなふうに悲しい思いをするユーザーが一人でも減れば幸いです。

最後に 私がレンタルした機種の紹介

私は楽天市場でポケットWifiをレンタルしました。
実際レンタルしたのはこちらの機種です。

ポケットWifi 無制限

1ヶ月間で4,500円(税込) 2021/06レンタル時価格

購入依頼後翌日には発送され、翌日到着したので、1日でも早くポケットWifiでネットを使いたいという人には良いと思います。延長の申請もできます。

精密機械なので破損した場合には、負担金が発生します。長く使えば使うほど落としたり・・・そんな不安がある人には保障を併せて付ける事ができます。
私はつけてませんし、だいたいの人は付けないと思いますが。

また4,500円で往復分の送料込みですから1ヶ月4,000円ほどで1ヶ月最大90GBまでネットを使えると考えれば、多くの人にとって利用しやすいアイテムかもしれません。

レンタルポケットWifiのルールを知っておくだけでがっかりすることもなくなるので是非レンタル前に注意書きなどを確認しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました