イチオシ強炭酸VOXの紹介!自宅用炭酸水メーカーとも比較してみた。【感想】

レビュー

あなたは炭酸水を飲んだことがありますか?

特に有名なところでいうとアサヒ飲料が販売している「ウィルキンソン」などが有名でしょう。

私がオススメしたいのはVOXというブランドの炭酸飲料です。その魅力で砂糖まみれの生活から脱却することを祈っています。

強炭酸VOXとは

強炭酸VOXとは

VOXは国内産(九州)の無糖炭酸水です。

無糖ですので当然カロリー0です。どれだけ飲んでも太ることは有りません。

なんと1Lの天然水に5Lの炭酸ガスを充填していますのでかなり強い炭酸を感じることができます。

炭酸純度はJAS規格(日本農林規格)により99.5%と定められてていますが、VOXはその上99.99%の高純度炭酸水なのです。

VOXの特徴

さっそくVOXの特徴についてヘビーリピーターの私がその特徴魅力を紹介していきます。

  1. 圧倒的低価格
  2. 圧倒的強炭酸
  3. 500mlという適度な容量
  4. フレーバー多種

圧倒的低価格

最近ではコンビニ・スーパーなどでも気軽に炭酸水が購入できるようになり、さらには自宅でも炭酸水が作れるようになりました。

しかし味もしない炭酸水に100円も出すのは・・・ちょっと嫌かもという人がいるかもしれませんが、VOXはなんと

70円(税込)しません。

24本で1,650円(税込)しかも送料込み

コンビニで毎日1本100円の炭酸水を購入するならば、24本×30円=720円もオトクに強炭酸が飲めます。

自宅用炭酸水メーカーと価格比較してみる。

炭酸好きとしては自宅で炭酸水が作れるって夢のようですよね。私も例によって炭酸大好き人間なのでもちろん比較をしてみました。

結論としてコスパ・品質面で見ても圧倒的にVOXのほうがオススメです。

機種によりますが家庭用炭酸水メーカーでは2種類が主流です。

  • カートリッジ式
  • シリンダー式

カートリッジ式は使い切りなので調整がしにくいですが、ゴミの処理などはカンタンです。

一方シリンダー式は自分の好きに調整することができますが、ボンベの中身が無くなったときにはメーカーに送り返したり、店頭へ持ち込みが必要です。

価格で見ればシリンダー式のほうが初期費用は高いですが、ランニングコスト(作る時にかかる費用)は安くすることができます。

仮に私が買うとすればシリンダー式一択ですね。

シリンダー式であれば炭酸の抜けたジュースに炭酸を入れたり、もっと強炭酸にしたい!という要望を叶えることができます。

なのでシリンダー式のランニングコストとVOXの金額を比較してみましょう。

シリンダー式の場合500mlの炭酸水は10~30円程度で作ることができるようです。これだけみればVOXの半値以下なので破格ですね。

しかし本体約1万以上、ボンベ142Lで6000円、ボトル1500円とすると、約2万円もするのです。

2万円あれば280本以上の500ml強炭酸が飲めるのです。ケースで考えれば10箱以上・・・。実際そんな量飲む人はごくまれでしょう。

加えて炭酸はあるとしてもその水はどうでしょう。自然に囲まれた水の美味しい土地なら問題ないのですが、水道水に炭酸を入れるのは個人的に絶対オススメできません。

なんといっても水道水の独特な味が最悪です。そのため私は激安炭酸水VOXを定期購入を強くオススメしています。

圧倒的炭酸

実際に炭酸が強いこと体感として間違いありません。さらに注目すべき点私が感動したところが、

放置していても炭酸が残っている。

A,B,C社といろいろ炭酸水を飲み比べするのですが、時間経過における体感で一番炭酸が残っています。例えばお酒の割り物として用意しても一晩中炭酸がなくなったな・・・と悲しい思いをすることはありません。

一応しっかり栓はしましょう。

世の中にはこのような便利なものもあるようです。

炭酸について激安と言うことで名高いカークランド炭酸水は、500ml40本で1100円程度で超激安です。

しかしコチラはとてもとてもとても炭酸が弱いです。THE☆微炭酸という感じです。例えるならマッチぐらいです。

味付きの炭酸であればまだいいのですが、無味炭酸で微炭酸は爽快感にかけるというのが本音です。

500mlという超適量

500mlということで様々なシーンでの利用が可能です。ゴミ箱に捨てやすいので外出時にも1本持っていけます。

割り物として考える場合は1L炭酸水100円などスーパーに売っていますが、人数によっては余ったりすることもしばしば・・・

飲み切るということを考えた際に500mlはとても都合がいい容量なのです。

フレーバー多種

炭酸水といえば無味またはレモン風というのが一般的だと思います。しかしVOXでは6種類のフレーバーがあります。

  • ストレート(プレーン)
  • シリカ
  • ミント
  • レモン
  • ライム
  • コーラ

ん?

シリカってなに?

ってなりますよね。

シリカとはミネラルのシリカ(ケイ素)が入ったタイプで、味はストレートと変わりません。シリカは美容成分とも呼ばれるため女性に人気が高いようです。11mg/Lふくまれています。

これだけ沢山のフレーバーがあるので今回は違ったものに挑戦!してみるのもいいのではないでしょうか。

たろーけの感想
たろーけの感想

ド安定で申し訳ないのですが、

私はやっぱりストレートが一番でした。

利用シーンを紹介

利用シーンのご紹介

実際どんな時に炭酸水を飲んでいるかを紹介したいと思います。

  • 食事
  • 起床後
  • 寝る前
  • 出勤前
  • 晩酌の割り物
  • 空腹のしのぎ

こんなに沢山の利用シーンがあります。甘くないので食事の邪魔をしないため、ミネラルウォーター代わりに飲むイメージです。

私は特にダイエットにも力を入れていますので、裏技情報を紹介しましょう。

ドレッシングなり味付けしたカット野菜+炭酸水でお腹が膨れるのでオススメです。最初は慣れが必要かも知れませんが。

あとは大好きな晩酌も焼酎+炭酸水またはウィスキー+炭酸水で糖質オフの低カロリーになりますのでオススメです。

朝起きての水分補給にも活用しています。

口コミを紹介

口コミを紹介

それでは他のユーザーの感想を紹介しますのでこちらも参考にして見てください。

アマゾンレビュー
アマゾンレビュー

炭酸水なんて味がしないので美味しくないと思っていたが、コーラフレーバーを試しに飲んで感動しました。

炭酸がきつくて爽快感があって、コーラを飲んでるつもりだがノンカロリーで体にも優しい

アマゾンレビュー
アマゾンレビュー

清涼飲料水をやめたくて飲み始めました。

あんなに大好きだったコーラやサイダーを飲まなくなりました。もう甘い炭酸飲料は飲みたくなくなりました。

アマゾンレビュー
アマゾンレビュー

強炭酸水と言うことで購入しましたが、それほど実感は得られませんでした。コスパは上位だと思いますが、ウィルキンソンや伊賀の天然水のほうが炭酸を強く感じます

特に炭酸系清涼飲料水のコーラなどから健康面を考えて乗り換える人が多く、実際期待以上の美味しさを感じているようです。

一方中には炭酸があまり強くない、ミントフレーバーが苦手という意見も少しありましたのでそれらも参考にしてみてください。

強炭酸VOXはどこで買えるの?

強炭酸VOXはどこで買えるの?

VOXは製造元の公式HPから確認してみると

のいずれかから購入することができます。金額は各社同じようなので、ポイントを付けたいところ、利用しやすいところで購入してみてください。

気軽に美味しく炭酸を楽しむならVOX

気軽に美味しく炭酸を楽しむならVOX

炭酸大好きなあなたも、これから脱清涼飲料水を目指すあなたも、コスパ最強のVOXをたのしんでみませんか?

清涼飲料水に入った砂糖の数を見たことがありますか?今意識を変えて5年後10年後の自分の体を心配し始めてもイイのではないでしょうか。

きっと食事から日常生活までを大きく変える第一歩を1本70円の炭酸水からはじめてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました