ブログ歴1年の私が後悔している5つのこと

ブログ後悔投資/副業/自己啓発

ブログはオワコンと言われても、副業と言えばブログを想像する人は多いでしょう。

今回はこれからブログを始めようと思っているあなた、
ブログを初めて2,3ヶ月ぐらい経ったあなたに役立てて頂きたいと思い、
記事を作ってみました。

私は2020年の1月からブログをスタートしたので、1年程ブログに取り組みました。

直近の収益は過去記事を御覧ください。

お世辞にも稼いでるとは言えないブロガーですが、
アドセンスの収入や物販アフィリエイトは少ないですが、0ではありません。

近所のブログお兄さんの助言程度に見ていただければ幸いです。

この記事では

  • ブログ運営で後悔している5つの事を知ることが出来ます。
  • 後悔しているポイントに対して解決法を提案します。

その結果

  • ブログ運営コストを削減することが出来る。
  • 長くブログと付き合える。
  • 成果が出やすくなる。

そんな内容でお送りします。

それでは行ってみましょう。

後悔その1 ドメイン名を適当につけた

ドメインとはあなたのサイトの真名(正式な名前)のようなものです。

私のブログ「たろぶろ」というタイトルですが、ドメイン名は「tarotarotarouke.com」
これが私の真名です。

どう感じますか?

え?何そのセンスの無い名前

そしてムダに長い。

そうなんです。(泣)
改めて自分で見てもムダに長いし、主張が強いなぁと思っています。

このドメインは長く持てば持つほど、ドメインパワーがあがり、
検索で優位になると言われています。

あなたのドメインパワーを測りたい場合は公式HPからどうぞ

ドメインパワーはドメイン取得日からの日数や、
検索流入量により変わってくるようです。

数値が大きくなれば、それだけ検索上位に表示されやすく、
ユーザーがブログにアクセスしやすくなります。

幸い私のドメインパワーは安定の0なので、別に他のドメインに乗り換えても変化はありませんが、
あなたのサイトが爆発的に伸びた時に

なんて適当なドメイン付けてしまったんだ・・・。

またドメイン作り直すのか・・・。

と悩まない為にも我が子に名前をつけるようにしっかり名付けてあげましょう。

他にもドメインは取得時と1年毎に更新費用がかかる点も注意しましょう。
ブログ開設にはこのドメイン費サーバー管理費が必要になります。

ドメインには初期費用更新費用がかかる

ドメインには

  • .com
  • .net
  • .org
  • .jp 等

といった種類があります。

取得時にも費用がかかります。
お名前.com を参考にすると大体165~330円(税込)程費用がかかります。
1年後には更新費用として1,320円(税込)程費用がかかります。

お名前.com から自分の付けたいドメインは

取得時いくらかかるのか、
毎年いくらかかるのか、

確認しておきましょう。

ドメインのつづりを間違えるという事例もあります。

実例としてブログ⇒blogですが、誤ってbrogにしてしまったという話もあります。
結構恥ずかしい思いもします。

ドメインはどうしても英語ベースになるので、つづりもしっかり確認しましょう。

解決方法
  • ハンドルネームのような感覚でドメインを決めない。
  • ドメインの取得費、更新費を比較する。
  • ドメインのつづりや長さに不安はないか確認する。

~宣伝~ サーバーはConoHa WINGを利用しています

私はサーバーとしてConoHa WINGを利用しています。
登録するなら定期割引のある12ヶ月コースがオススメです。

プランはキャンペーン中の価格です。ご注意下さい。

通常 ベーシック:2円/時間当 最大1,320円(税込)

WINGパック ベーシック:使い放題~1,320円(税込)

WINGパックでは3,6,9,12,24,36ヶ月の定期定額のコースです。
+独自ドメイン付き 契約中はずっと無料

※初期ドメインには.conohawing.comと付く点注意

私は12ヶ月で登録しています。

1年毎の更新ですが、ずっとブログと生きていくなら最大の36ヶ月でもいいかとも思ってきました。

しかし2020年は5月~11月までほとんど何もしていません。

成果が出ずにブログやめてました。

これから始める人も心が折れる可能性があります。

注意して契約しましょう。

かなりお得な2つのキャンペーン

  1. 「WING春待ちキャンペーン」
    (2021年2月26日(金)18時まで)
    33%OFF(36ヶ月ベーシックの場合)
    ⇒ 880円(税込)/月
  2. 「WordPress移行代行費用0円キャンペーン」
    (2021年2月24日(水)18時まで)
    12ヶ月契約以上のWINGパック申し込みすると
    WordPress移行代行の費用が通常7,678円(税込)
    ⇒ 0円

※2つのキャンペーンは期間異なります。

詳しくは公式HPをご確認下さい。

後悔その2 ブログ毎日更新を無理やりつづけた

ブログを始める際にいろんな動画や、ブログサイトで

ブログは毎日更新したほうがいい!!

と有名ブロガーさんが言ってました。
加えてツイッターでも #毎日ブログ更新 と投稿する仲間が結構いたので私もやってみました。

人のせいにするつもりはありません。
きっかけがそうだっただけです。
一番悪いのは心が折れた私です。

ということで、毎日ブログ更新を7日間実施しました。
それが思ったよりもキツく、達成感もありましたが・・・

こんなにしんどい思いしても、

1円も稼げないんだ。

自分の記事ってホントだめだな。

他のブロガー同期は沢山稼いでいるのに・・・。

その結果長い長いおやすみをいただくことになりました。笑

毎日ブログ更新とは
「自分がやるべきだと思って実践したのではなく、周りに流されて実践したことだった。」
というのが反省点です。

毎日ブログは確かにライティング能力も上がりますし、経験値は貯まります。
しかし楽しくブログを書けなければ続かないのです。

有名ブロガーさんたちはまず楽しんで、生活の一部として取り組んでいます。
加えてPDCAをしっかり回せるので効果も大きい。
だから毎日ブログ更新を勧める。自体は間違っていないのです。

しかしまだあなたがブログを楽しめていないのならば
ブログ毎日更新は勧められません。
そしてブログ毎日更新が嫌になりはじめたら毎日更新をやめましょう。

誰も非難する事はないので。

解決方法
  • 周りに流されない。
  • 毎日ブログ更新が本当に自分に必要なことか考える。
  • まずはブログを楽しむ。
  • ブログ毎日更新が嫌になったら辞める勇気をもつ。

後悔その3 キーワードを選定しなかった

ブログを初めて3ヶ月程経つまでキーワード選定を全くして来ませんでした。
自分が書きたい事を調べてまとめて書くというブログでした。
そもそもキーワードを調べるサイトも知りませんでした。

当然ですが検索流入なんかひとーーーーーーっつもありませんでした。

以前ウェブライターとして仕事をした時にキーワードを教わりましたが、
何度も何度も同じワードを入れて記事を書きました。
当時1つのキーワードをブログに50回入れるようにという指示もありました。
その時の反動で無意識に反抗してたのかもしれません。笑

加えてサーチコンソール(サチコ)も利用しなかったので
ただ自分のやりたいようにブログを書いていました。

キーワード:その単語を基にユーザーが検索する。
例えば 「ブログ 初心者 儲かる」

記事には「ブログ」、「初心者」、「儲かる」というキーワードがないと検索されない。
出てくる回数が多い程上位表示されやすい・・・という話もある。

サーチコンソール(サチコ):Google Search Consoleのことを指す。

  • ブログのどの記事が
  • どんなキーワードで検索されGoogleに表示されたか
  • 表示された回数は何回か
  • 順位は何位か

を知ることが出来るツール
順位はGoogleに表示される順番
例えば1位ならばGoogleで検索した際に一番上に表示され最も人の目に止まりやすく、クリックされやすい。

ブロガーの目標はGoogle検索で1位を量産し、
一人でも多くのユーザーにページを見てもらうこと。

ちなみにこの記事はキーワードガン無視ですけどね。笑

キーワード選定はSEOでは必須

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で検索エンジンの最適化を意味します。
簡単に言えば
Googleがユーザーの為に最も有益であろうページを上に表示するシステムです。

問題はこのSEOは何を基に判定されるか・・・
そう「キーワード」です。

繰り返しになりますが、
私達ブロガーは

ユーザーの気になるキーワード

  • 疑問
  • 調べたいこと
  • 興味あること

に対して

ブログで満足してもらう。
解決してもらうことが使命です。

なのでキーワード選定は必須です。

3~5記事ぐらいブログを書いてみたら、次はキーワードを意識してみましょう

早くから意識することは大事ですが、

最初からキーワードを狙いすぎてもなかなかうまく行きません。

まずはブログに慣れる。

書くことに慣れることから始めると良いでしょう。

競合が強いキーワードに注意!

  • 美容
  • ダイエット
  • 投資
  • 健康
  • 結婚
  • 恋愛

これらは一例ですが、企業も1位を狙うかなり殺伐としたキーワードエリアです。
生半可な気持ちで戦ってもまず勝てません。
上位に上がるどころか、検索にすら表示されません。

初心者のうちは避けた方が無難です。

私も初心者のうちから今まで
知らずにダイエットや投資の記事バンバン書いてますけどね。

自己満なところはあります。

もちろん検索には一つも出ません。笑

解決方法
  • キーワード検索ツールの利用してキーワード選定
    ラッコキーワード がオススメ
  • サーチコンソールを利用してブログの順位チェック
  • 競合が強いキーワードはなるべく避ける

後悔その4 人のブログを読まなかった

私がブログを始めてから1年経つまで見た他のブログはおそらく20ページ未満です。

なんで人のブログを見て勉強しないんだ。
と怒られそうですが、

「自己流でなんとかなると思っていた。」
「人のブログより自分のブログのほうが良く出来てる。」

そんな某サイヤ人の王子のようにプライドが高い私がいけなかったのです。

なかなかこのマインドブロックが壊せず、
完全に井の中の蛙状態でした。

特にSNS(Twitter)ではみんなが収益を上げた!
Googleからお手紙が来た!と呟いていますからかなり焦っていたのが原因です。

友人はろはろ(はろログ)のおかげでそのマインドブロックが壊れ、
今では頼まれていないのに人のブログを見に行って感想をツイートするようになりました。

世の中にはデザインが洗礼されたブログ
文章構成がしっかりしたブログ
とにかく面白い笑えるブログ

いろんなブログがあります。

その中から良いものは良いとしっかり評価して、
自分のブログの参考にするとかなり世界が広がります。

検索上位を取っているブログ
人から、Googleから支持されているのだと思って取り入れていきましょう。

解決方法
  • 人と比較しないで、過去の自分と比較しよう。
  • 人のブログを見るのは嫌な人は仲の良いブログ仲間からアドバイスをもらう。
  • いいところを取り入れれば、もっとブログは良くなると思おう。

後悔その5 SNSを上手に利用できなかった

後悔その4 人のブログを読まなかったに似たところがありますが、
SNSで企画をする、企画に参加する事がありませんでした。

ブロガーとしてはSEOによる検索流入が大正義なのは間違いありませんが、
SNSからの流入は第2の柱になりえます。

それぞれの流入特性をまとめてみました。

  • SEO検索流入
    ブロガーの生命線であり、安定したPV
    順位がつかないと流入は0
    特化サイトでなければ直帰率はほぼ100%
    (直帰率とはそのサイトをページのみ見て変えるユーザーの割合)
  • SNS流入
    爆発的な伸びは無いが、新しくフォローしてくれた人が来てくれる事がある。
    古い記事で順位がつかない記事でも見てくれる。
    複数の記事を見てくれる可能性がある。

SNS×ブログの特徴としては

  • あなた自身がちょっとした有名人
  • フォロワーが多い
  • 有名ユーザーからの企画記事紹介

などの条件であれば検索流入がなくてもPVが増えます。
しかしフォロワーが多い、有名ユーザーからの企画記事紹介は注意が必要です。

フォロワーが多い場合でも活動ユーザーが少なければ、PVは伸びませんし、
有名ユーザーからの企画記事紹介は一過性になりやすい。

どちらかというと私からオススメしたいのは
信頼できるブログ仲間を作ること。
(出来れば同期ユーザーが望ましい。)

同期ユーザーであれば進捗はほとんど変わりません。
相手がものすごいスピードで成長し続けない限りは、
一緒にブログに励む戦友として相談しやすいです。

いきなり相談はという方は

まずフォロワーさんと仲良くなろう。

という所から意識して

記事の引用RTをしたりリプライを送るといいです。

そして出来ればブログに対して検閲、意見をもらう事をオススメします。
検閲は誤字脱字のチェック
意見は自分よりその分野に詳しくない人程重要

⇒ある程度知識がついてしまうと初心者の気持ちがわからなくなってしまう。
その結果説明が不十分になりやすい。

ブログ上級者がわかって当然の部分が、初心者はわからないという事例

~なぜサーチコンソールで順位を確認する必要があるのか~

サーチコンソールを利用するのは、
検索順位を元に記事をリライト(書き直し修正)して順位変動を確認して、
リライトがうまくいったか?を確認するため。
最終的には検索順位を今より上げて検索流入を増やすため。

サーチコンソールとアナリティクスよくチェックすると良いです。

ツールとしてはGRCは有料ですが、便利なので採用オススメします。

え?

なんでチェックする必要があるの?

そもそもサーチコンソールってどこから確認するの?

というかGRCってなに?汗

ある分野について詳しくない人から見れば、
どこの部分の説明が不足しているかわかりやすいのです。

想定するユーザーがどんな人か考えて(ペルソナ設定)記事をつくるかという際に、
外部の声は非常に重要です。

SNS運用における注意点

SNSは集客の第二の柱になり得るとお伝えしましたが、
運用を間違えるとデメリットのほうが大きくなる場合もあります。注意点としては

  • 人と絡む事を主とすること。
  • 怪しいビジネス系フォロワーの話に注意すること。

大前提としてあなたがブログで少しでも収益を上げたいとします。
あなたがブログはただの趣味!やりたいようにやるだけ。
であれば気にしなくて大丈夫です。

ブログが趣味ということを否定するものでは

ありません!

収益を求めたい!と純粋に考えている人は以下のことを注意して下さい。

SNSでは同じ悩みを持つブログ仲間が少しずつ多くなります。
仲間が増えれば増えるほどツイートに対してリプライを送らなきゃ、いいねを押さなきゃ
と少しずつコミュニケーションに重きを置いていく人がいます。

ずっとSNSを見ちゃう人多数です。

ちょっと前でも同じことを書きましたが、
ブログで達成する目標は基本的には収益を上げることです。

いつもSNSを開いていたらどうでしょうか。
その時間をブログを書く為に、記事の調査、キーワード選定に当てたほうが明らかに効率的ですよね。

人とのつながりはとても大事ですが、あなたがコミュニケーションに費やした時間で
他のライバルや仲間たちはどんどんライティング能力、マーケティング能力を上げていきます。

全くコミュニケーションを取るなというわけではなく、
稼ぐという目標のために自分が今とる行動を考えていきましょう。
もちろんSNSを通して、一生の仲間を作ることも素敵ですけどね!

次にSNS上では怪しいビジネス系アカウントが本当に沢山います。
彼らはスキあれば、あなたにうまい話を持ちかけてお金を稼ごうとしてきます。

具体的にはフォローしてきたあと、フォローを返すと
いきなりDMを送ってくる人がかなり危ない
です。

大体メッセージの内容は決まっていて
夢はありますか?
稼ぎたくないですか?
私は稼いでいます。

のような感じで迫ってきます。

そして
URLから稼ぐ方法を教えます
一度会って話しませんか?
電話でお話しませんか?

と続きます。

基本的に相手にしない事が得策です。

私の場合こんなDMが来たら即ブロックします。

そんな迷惑勧誘DMへの対策詳細はこちら

解決方法
  • SNSの可能性を知り、第2の柱にしよう。
  • SNSを利用してブログ仲間を作ろう。
  • SNSがコミュニケーションメインにならないように気をつけよう。
  • 怪しいビジネス系フォロワーは相手にしない。

ブログ運営で後悔したこと まとめ

私が1年間のブログ運営で後悔したことを最後にまとめ、
その解決方法を確認していきます。

  1. ドメイン名を適当につけてしまった。
    ⇒ ドメインは我が子の名前と思ってしっかりつける。
  2. ブログ毎日更新を無理やりつづけた。
    ⇒ 自分に必要なことか考えて行動する。
  3. キーワードを選定しなかった。
    ⇒ 収益を上げたいなら狙うキーワードを決めよう。
  4. 人のブログを読まなかった。
    ⇒ 他人と比較しないで、過去の自分と比較しよう。
  5. SNSを上手に利用できなかった。
    ⇒ 集客に利用しながら、ブログを書くことに集中しよう。

これからブログを始めるあなた、始めてまもないあなたが
一日でも早く収益を上げられるよう、ブログを楽しんで書けるよう祈っています。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました