まだ紙の名刺で管理しているの?激的改善!名刺データ管理アプリEightの紹介

名刺管理アプリEight投資・副業・自己啓発
営業マン
営業マン

さあ今日も客先回り10件達成だ。

帰って名刺を整理して・・・っと。

たろーけ
たろーけ

たくさんの名刺の管理はたいへんですよね。

その名刺あなたの持っているスマホで

一括管理してみませんか?

社会人生活の中で名刺交換は結構な頻度でありますよね。特に営業マンや、新入社員は特に会う人も多くなって

「いつこの担当者と会ったっけ?」「どんな話をしたんだっけ?」「今日会う人は初対面?」「二度目まして?」

そんなことに余計な神経を使っていませんか?無料の名刺管理アプリ【Eight】をスマホに入れれば、そんな無駄なストレスから開放されます。

こんなあなたに読んでもらいたい
  • たくさんの担当者と関わりのあるあなた
  • 名刺で机があふれかえっているあなた
  • セミナーやパーティなどでいろんな人脈を形成するあなた
  • OBOG訪問やインターンで先輩社員の元へ訪問する就活生のあなた

名刺管理アプリEightとは

名刺管理アプリ「Eight」とは

EightとはSansan株式会社が運営するシェア数No.1の名刺管理アプリです。とてもシンプルで扱いやすく、名刺を管理することが出来ます。

具体的には【名刺を見る】【検索する】の他に、Twitterのように情報交換ができる【フィード】、DMのようなチャットができる【メッセージ】、自分の経歴やスキルを伝える【プロフィール】といった機能があります。

たろーけ
たろーけ

経歴やスキルが伝わるので

転職情報としても利用できます。

ビジネスのコミュニケーションツールとして利用するユーザーが増えています。

Eightの特徴

名刺をスマホカメラで撮影すると、1~3日程度で情報が自分のアプリ上のデータとして入力されて保存されます。日々アップロードの速度は大幅に短縮されていっています。以下の情報が保存されます。

  • 社名
  • 氏名
  • 部署※
  • メールアドレス
  • 会社電話
  • 携帯電話※
  • 住所
  • URL※
  • 会社FAX
  • 名刺交換日

※に関しては、入力されている場合もあれば【プレミアム会員】の場合スタッフが記入します。

基本的には文字認識による自動入力 + 人の入力です。そして名刺情報は無料でデータ化することが出来ます。

たろーけ
たろーけ

間違いや部署の誤記入も少しあります。

そのため自分で修正することも出来ます。

また名刺交換日は撮影した日になりますので、なるべくその日にアップロードをオススメしますが、後日ざっくり何月分ということで管理しても良いかも知れません。

撮影時に日付を変更することも可能です。

オススメの活用

名刺を撮影するとその場で

  • ラベル
  • メモ
  • 画像

を記入、貼付けができます。

ラベルは【担当客先】や【メーカー担当者】、【あいさつ交換】などを自分で作って分類出来ます。

たろーけ
たろーけ

私は営業でこれからこの担当者へ提案をする際

【重点ユーザー】と管理してアポイントを優先的に取っています。

メモはその時に自由に感じたこと思ったこと、出来事を記入して記憶に定着させることに役立ちます。

例:担当者Aさんとはインターンで訪問した時に、副担当としてお世話をしてもらった人ですごく清潔感のある人だった。声は高くモテそうだった。 など

画像の
使いどころが
なかなか
難しくて
困った君

画像は・・・。

写真撮る事ができれば、一緒に登録してもう忘れないね!

Eightの安全性について

「Eight」の安全性について

名刺管理アプリを使う時に一番気になるのが個人情報漏えいのリスクと安全性です。自分の名刺データや登録したデータが漏洩するとすごく焦るでしょう。利用をためらう原因の1つです。それではEightの安全性についても確認していきましょう。

運営会社 Sansan株式会社について

基本情報はこちら

  • 設立2007年6月
  • 事業内容:名刺管理サービス
  • 資本金28億1,250万
  • 従業員 475人
  • 売上73億 2018年5月決算時
  • 2019年6月東証マザーズ上場
  • 法人向け名刺管理サービス【Sansan】は導入企業7000社の実績あり
  • 2007年プライバシーマーク取得
  • 過去から情報漏えいの事例はない

2019年6月度資料より

聞き慣れないプライバシーマークというワードが出てきたので説明しましょう。このプライバシーマークこそがあなたと、名刺交換をした人の個人情報をしっかり守ってくれる証なのです。

プライバシーマークについて

プライバシーマークとは 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC)  が発行する登録商標で、個人情報をしっかり取り扱っている事業所に付与されます。

自社ではない第三者機関から「この会社の機密情報はしっかり守られています。」という承認を貰ったということです。

申請は非常に大変で書類審査 ⇒ 立ち入り審査 ⇒ 改善 ⇒ 立ち入り審査 ⇒ OKならば認証という流れで取得に手間と時間がかかります。また2年で更新になるので、更新の際は再審査が必要になります。

本当にこのSanSan株式会社がプライバシーマーク取得してるの?と不安なあなたはサイバー法人台帳で【SanSan株式会社】を確認してみてもいいかも知れません。

しっかりとした管理体制で個人情報を管理しており、法人向けクラウド名刺管理 【Sansan】は2015年から経済産業省にも導入され、評価を受けて拡大しています。

Eightの使い方解説

それではEightの具体的な使用方法を解説しましょう。

私はPCとスマホ両方での使用をオススメしますので、こちらではPC画面から登録を行い、スマホで名刺スキャンしています。

より右上の【無料で登録】

「Eight」の使い方 登録

メールアドレス・パスワードを入力するか、フェイスブックと紐付けすることで登録完了です。続いて、自分の名刺を登録しましょう。

「Eight」の使い方 登録

ここまではPCの操作で、この後スマホでの操作になるのですがいきなりスマホからアプリをダウンロードしてもOKです。逆に自分の名刺からアドレスを打ち込んでもよい、めんどくさくないという方は左側の【候補から選んで登録】を選択してもOKです。

撮影して登録【apple store】または【Google Play】からアプリをダウンロードして撮影しましょう。この入力が終わらないと操作が出来ないので注意してください。その中に記載されている自分のアドレスへ認証のメールを送り、承認できれば利用開始です。

それでは実際の利用してみましょう。

「Eight」の使い方 撮影

こちらがスマホ画面です。下のカメラマークで名刺取り込みが出来ます。撮影した名刺データが連絡先に保存され、会社ごと分けられています。上の検索窓では担当者名や会社名を一発で検索表示できます。

実際撮影する時はこのような画面になります。

「Eight」の使い方解説 撮影

一度に4枚まで認識しますので並べて一気に撮影するとすごく楽です。そして矢印のある部分見づらいですが、表裏の両面での撮影も可能です。

撮影後データをクラウドデータへアップしてデータ入力されるのを待ちましょう。枚数にもよりますが1~20枚程度であれば1,2日で完了するでしょう。

名刺管理アプリ「Eight」の口コミは

名刺管理アプリ「Eight」の口コミ

実際使っているユーザーの声も知りたいですよね。それでは良い口コミと悪い口コミを確認していきましょう。

評価の良い口コミ

【良いポイント】
操作:★4 スマホで写真を撮るだけで名刺管理できるので、非常に楽。
名刺管理:★5 基本的にはデータのみで困ったことがありません。机、引き出し内の名刺フォルダーが無くなりスッキリ。
名刺データ利用:★4 スマホさえあれば電話番号、メールアドレスをすぐに見つけることができる。

写真を撮ってすぐに登録できる。何より無料で”ある程度”使えるのが良い。
反映までの時間も早くなってきたし、複数同時読み込みもできるようになった。

以前は写真をとっても反映まで5日間かかったり・・・ということがありましたが、今では1,2日で反映します。これは文字認識による判別 + 人間のダブルチェックで作業量を増やしつつ、誤認識を減らす上で大きな成果をみせています。

評価の悪い口コミ

私の個人的な評価としては無料でこのクォリティ!?と思う所しかないのですが、見てみると確かに残念というか惜しい部分もありますね。それらを紹介していきましょう。

IT<br>レビュー
IT
レビュー

意図しない形(社名が違う、文字抜け等)で登録されている場合があるので、データが完成した段階でTOP画面に表示してほしい。

 IT<br>レビュー
IT
レビュー

検索機能を充実してほしい…。あいまいな記憶で担当者を探すことがないです?社名だったり、所在地だったり。Eightの残念なところは、デバイスによって検索対象が異なるとこです。iPhoneでは住所検索できなかったり、Androidではメールアドレス検索できなかったり。

正直悪い口コミを探すほうが難しい程でした。一番心配な個人情報面はしっかりフォローされていますので、あとはいかに使いやすさを上げられるかがアプリの課題になりそうです。

名刺管理アプリEightのまとめ

名刺管理アプリEightのまとめ

Eightの特徴をおさらいしていきましょう。

  • 名刺をスマホカメラで撮影することでデータを保存できる
  • 会社や部署毎に仕分け不要で一発検索
  • プライバシーマーク認証企業が運営し、経済産業省にも導入済
  • PCとスマホで管理すると更に便利
  • 分厚かった名刺ホルダーがもう不要 名刺の束を処理出来る
  • 無料のアプリ

まだ利用したことない人は名刺管理アプリ【Eight】を使ってその凄さを実感してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました