MHRSB最新追加情報まとめ【サンブレイク発売前】

MH(モンスターハンター)

モンスターハンターライズサンブレイクの追加情報が

6/30の発売日を直前に新たな情報が発表されましたのでまとめてみました。

動画で公開された情報をまとめています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
広告

最新追加モンスター情報

追加が決定したモンスターは直前まででかなり増えましたが、一気に振り返ってみましょう。

追加確定モンスター
  • 爵銀龍しゃくぎんりゅうメル・ゼナ
  • 氷狼竜ひょうろうりゅうルナガロン
  • 鎌蟹かまがにショウグンギザミ
  • ビシュテンゴ亜種
  • 剛纏獣ごうてんじゅうガランゴルム
  • 電竜らいりゅうライゼクス
  • 千刃竜せんじんりゅうセルレギオス
  • イソネミクニ亜種
  • オロミドロ亜種
  • 盾蟹ダイミョウザザミ
  • ヤツカダキ亜種
  • 棘竜いばらりゅうエスピナス
  • 黒蝕竜こくしょくりゅうゴア・マガラ
  • ナルガクルガ希少種※無料アップデート第1弾にて(8月)
  • 天廻龍てんかいりゅうシャガルマガラ
  • 激昂したラージャン
  • 怨嗟響めくえんさどよめくマガイマガド
  • 紅蓮滾るぐれんたぎるバゼルギウス※無料アップデート第1弾にて(8月)

6/28発表された新情報では前回6/14に発表されたゴア・マガラの成体である【天廻龍シャガルマガラ】が追加決定しました。

その他【激昂したラージャン】やとにかく読み方が分かんない【怨嗟響めくマガイマガド】の追加も決定しています。

シャガルマガラってどんなモンスター?

シャガルマガラは上でも解説しましたが、黒蝕竜ゴア・マガラが成長脱皮した成体で古龍の位置づけです。

ゴア・マガラはニンテンドー3Dの【モンスターハンター4】で看板モンスターとなっており、4以降のX(クロス)やXX(ダブルクロス)には登場していたものの、MHWでは参戦しませんでした。

ゴア・マガラ、シャガルマガラには特殊状態として狂竜症という状態異常があり、他の看板モンスターに比べると大人の事情で参加させづらい側面もあったのかもしれませんね

結構昔のことなのであまり覚えていないのですが、個人的には結構嫌いなモンスターでした笑

基本モーションはゴア・マガラに近いナルガとクシャルをあわせたようなモーションですが、シャガルマガラになると地面に地雷が一定間隔で現れ多くのハンターをイラつかせました。

今回この狂竜症(狂竜化)とメルゼナの立ち位置など様々な要素が絡み合ってイベントが進んだりすると面白いかもしれませんね。

ラスボスは獣竜種系?

6/28発表情報が事実上最後の情報公開となるでしょうが、動画の中には気になるフレーズも

「彷徨える焔は・・・」

「・・・深淵の悪魔の贄となって・・・闇に還る」

「消えては結び、還るべきはいずこ」

「彷徨える焔よ」

「還るべき場所を見つけたか」

からの未確認モンスターの前足らしきものが。

これは・・・アオアシラ?!

なわけ無いでしょうが前足の感じから獣竜種っぽい印象を受けました。

一体どんなモンスターが登場するのでしょうか。

追加モンスター情報【5/10】

千刃竜セルレギオス
  • 千刃竜セルレギオス
  • イソネミクニ亜種
  • オロミドロ亜種

今回追加が発表されたのは3体でした。

千刃竜セルレギオスはMH4G(3DS)が初登場で4G以降はクロス、ダブルクロス以来の参戦です。

非常に飛行能力が高く、リオレウスに唯一空中戦で対抗できる数少ないモンスターです。

飛龍として素早く空中からの攻撃に加え、尖った鱗を飛ばしプレイヤーに【裂傷】を与えます。

イソネミクニ亜種は氷属性で、通常が眠りブレスですが亜種は氷ブレスとなります。

オロミドロ亜種は火属性で溶岩エリアでの戦闘となります。

オロミドロはライズから既にクソモンスターの称号を受けていましたが、溶岩系のモンスターはクソモンスというお決まりで

更にクソ度が増しそうですね!

広告

マスターランクの追加による
新モーション追加

各モンスターはマスターランク(従来で言うG級)となり、攻撃力やHPが格段に増えてプレイヤーを苦しめることでしょう。

更に新たなモーションが追加されるので、大ダメージを受けるものやトリッキーな避けにくい攻撃にも期待が増しますね。

動画の中ではティガレックス、アケノシルムに新たなモーションが追加されていました。

メル・ゼナについて

爵銀龍メル・ゼナはやはり吸血鬼をモチーフとしたモンスターでありその設定についても触れられていました。

注目すべきは新しい状態異常の

劫血ごうけつやられ】です。

劫血やられ
劫血やられとは?

サンブレイクから新たに追加された状態異常です。

特殊攻撃(尻尾による攻撃他)を受けた際に劫血やられ状態となりますが、
メル・ゼナと生命力の駆け引きが発生します。

劫血やられ状態では生命力=HPが減少していき、メル・ゼナに攻撃を与えるとゲージが回復するようです。

注意すべきは一定以上生命力を吸収し終えるとさらなる変化(変身?強化?)があるとのこと

⇒実際プレイして確かめよう!

吸血鬼というみんなの予想は合っていましたが、出現モンスターは西洋妖怪系という線は大分薄まってきましたね

広告

新システムについて
【盟友クエスト】

盟友クエスト

サンブレイクでは盟友クエストが追加されます。

盟友クエストとはソロプレイ時に集落にいるNPC(ヒノエ、ミノト他)と一緒にモンスターを討伐できるというシステムです。

従来はネコやガルクなどと一緒に狩りはしていたものの、

人間は外から大砲を撃つだけ、バリスタを撃つだけだったのが大躍進です。

ボッチでもNPCと一緒に狩りが出来る!!
罠も仕掛けてくれる!(ネコも仕掛けてくれたけど)操竜もしてくれる!

ちなみにNPCはそれぞれ得意とする武器があるようで、ゲームの進捗に合わせて参加するNPCも増えるようです。

決められたクエストのみ盟友が参加してくれるのか、好きなクエストに盟友を連れていけるのかどちらになるか楽しみですね

プレイヤーアクションの追加

翔蟲を使った鉄蟲糸技がライズでの専用アクションでしたが、更にプレイヤーアクションの追加として

【疾替え】【先駆け】の情報が解禁されました。

疾替え

疾替えは入れ替え技を狩りの最中にチェンジしてよりバトル中の選択肢を増やすことが可能です。

鉄蟲糸技の中には攻撃に特化したもの、回避行動に特化したものがあるので組み合わせることでチャンスを生み出したり、ピンチを切り抜けることが出来るでしょう。

更に組み合わせたA-B-Cという鉄蟲糸技のセットも、B-A-Cという組み合わせに瞬時に切り替え出来るようです。

先駆け

先駆けは回避行動です。

動画内の説明では疾替えからのつなぎとして使用すると説明がありました。

ローリングや緊急回避とはまた違った回避であり、おそらく翔蟲ゲージを消費して大きく回避が出来るものと予想されますが、動画のデモプレイ中には翔蟲ゲージが表示されていなかったことから真相はまだ不明です。

それぞれのモーションに関しては5/16に追加情報が公開されますのでチェックしていきましょう。

今まではモンスターがダウン⇒攻撃すると自動で操竜状態になっていましたが、オプションで切り替えができるようになります

広告

サンブレイクの始め方

<ライズを既に持っている人>

  • ダウンロード版サンブレイク4,990円
  • デラックス・エディション5,990円

<これから始める人>
モンスターハンターライズ+サンブレイクセット

  • パッケージ版8,789円
  • ダウンロード版7,990円

*各金額は税込価格

【デラックス・エディション】では
ダウンロード版+特別重ね着やモーション、髪型、ペイントなどの要素が含まれます。

既にライズを持っている人はダウンロードのみとなります

ニンテンドーオンラインストアで購入するか
各ショッピングサイトでダウンロード版を購入し、シリアルコードを入力してダウンロード
となります

その他メル・ゼナがデザインされたサンブレイク仕様のプロコンや特別重ね着をゲットできるアミーボの発売も決定しています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

©CAPCOM CO., LTD. 2021, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

コメント

タイトルとURLをコピーしました